無農薬野菜ミレーVSらでぃっしゅぼーや比較してみました

無農薬野菜で有名な「無農薬野菜ミレー」と「らでぃっしゅぼーや」両社の良さと違いを徹底比較して見ましょう。

 

<共通点>

  • 野菜に味がある

両社ともこの点は甲乙つけがたく時間をかけてゆっくりと無農薬で育てているので野菜そのものの味が味わえます。

 

  • 放射能対策が万全

両社とも定期的に第3機関による放射能検査を受けており決して基準値を上回る野菜が市場に出回ることがないようにしています。食の安全は今の時代の最優先事項ですのこの点の両社の取り組みは信頼できます。

 

<異なる点>

  • 野菜の選択

無農薬野菜ミレーは欲しい野菜を自分で選択した上発注できます。よって子供がある一種の野菜が苦手ならそれを避けて依頼することもできますし、お気に入りの野菜があれば多めに注文することも可能です。

 

しかしらでぃっしゅぼーやは野菜の選択ができません。欲しくない野菜もセットで送ってきてしまうので余ってしまう野菜もあるでしょう。業者にとっては在庫を上手にはくためにお客様に選択権を与えないほうが良いでしょうが、購入者としては選択権があったほうがいいでしょう。

 

  • 配送料金の違い

無農薬野菜ミレーはヤマト急便を使って発送します。よって純粋にヤマトの料金がかかります。およそ500円弱の送料が毎回かかるわけです。

 

しかしその分ヤマト急便の受け取り時間指定サービスを利用できるので、確実に在宅の時間に野菜を受け取ることが可能です。

 

らでぃっしゅぼーやも送料がかかるのですが、定期便にすると送料が無料になったり、妊娠期間中や3歳以下の子供がいる場合は配送料金無料のベビー特典があります。しかし配送日時が選べず、なかなかお野菜が受け取れないというデメリットが存在します。野菜は生きものですのでできたてが届きにくいというのは考えものです。

 

上記の点野菜宅配業者の選択にお役に立てばと思います。